OEview

Outlook ExpressのDBXファイルを直接参照・検索

OEviewは、Outlook Express(OE)で作成されたDBX形式ファイルの中身を参照・検索でき、中にあるメールを取り出すことが可能なソフトウェアです。DBXファイルは、本来はOEを立ち上げないと中身を見ることができませんが、OEviewを使うと直接見ることができます。何らかの事情でOEを起動できないときや、別ファイルにバックアップしたときなど、OEを使ってメールを開けないときのピンチヒッターとして役に立ちます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Outlook Express(OE)で作成されたDBXファイルの中身を、OEを立ちあげずに閲覧できる
  • 個別のメールの表示や別ファイルへの保存ができる
  • 検索機能に優れている

反対票

  • DBX形式以外のファイルを見ることはできない

とても良い
8

OEviewは、Outlook Express(OE)で作成されたDBX形式ファイルの中身を参照・検索でき、中にあるメールを取り出すことが可能なソフトウェアです。DBXファイルは、本来はOEを立ち上げないと中身を見ることができませんが、OEviewを使うと直接見ることができます。何らかの事情でOEを起動できないときや、別ファイルにバックアップしたときなど、OEを使ってメールを開けないときのピンチヒッターとして役に立ちます。

OEviewはインストールが不要で、解凍したフォルダー内の「OEview.exe」を開いて実行します。OEviewの画面には、OEに保存されているメールが一覧表示されます。基本操作は、リストの中から目的のメール内容を表示させたり、個別のメールを取り出して別ファイルに保存する、という流れで行います。OEを立ち上げずにメールの表示画面から返信や転送ができる点も便利です。

もうひとつ便利なのは「メッセージの検索」機能です。OE単体と比べてより詳細な条件で検索でき、しかも高速に動作します。検索キーワードもANDやOR、除外語を指定でき、この機能だけをOEに統合してもいいくらいの出来栄えです。OEviewはピンチヒッターの位置付けですが、メールの検索用として使う分には十分レギュラーの座を狙えるのではないでしょうか。

なお、OEviewはDBXファイルを専用に取り扱うソフトウェアのため、Thunderbirdなどの他の電子メールクライアントのファイルを読み込むことはできません。

OEviewは、OEを立ち上げずにDBX形式ファイルを見ることができ、ファイル内のメッセージを検索したり、個別のメールを取り出すことができるソフトウェアです。

— Eメール・クライアント —

ユーザーレビュー

  • gonzalez

    gonzalezによる

    "助かりました"

    保存してある古いメールデータを検索する必要に迫られたのですがVistaのWindowsmailからは OE6.0以降しかインポートできない仕様のようで弱っていました。 このソフトにたどり着いて約10年前のメールを読み出すことができました。本... もっと.

    についてのレビュー 2011年11月28日